スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CC(仮)7

夢幻シリーズ第3弾の坑道になりますー。ノンストップで更新!

坑道といえばバランゾ。遠距離+複数+逃げられない状態でのミサイルが脅威。
ところが坑道の敵には麻痺が効きません。
フロシュもアノライフルも使えない今、代わりにバランゾキラーとしてひねり出したのが・・


427-1.jpg


対アンドロイド用ライフル(爆

数少ないテンペスト持ちレア武器。しかも長射程。
まさにフロシュの穴を埋める存在として期待したが・・

感電しづらい!
バランゾ(10回に1回はする?)>シノワブルー(50回に1回!?)>その他

おそらく、テンペストの感電効果は雷耐性に影響される模様です。
坑道の敵の雷耐性を見てみると、バランゾは69。他の敵はほとんど100付近です。
とにかくこの成功率ではとても実用的とはいえないので、却下。
これは面白いアイデアだと思ったのに><


というわけで、エンジェルハープで代用します(笑


427-7.jpg


ガルドミラ       :A(ここからガッシュの価値が急騰します)
バランゾ        :A(固めて一気にチャージで殲滅できる)
エンジェルハープ   :E(EXカオス。空気でした)
HS           :×(終始使いませんでした・・)
ツインブレイズ    :×(以下同文)
エクス         :×(以下同文)
ヴィヴィアン      :×(以下同文)


今回使用したのはガルドミラとバランゾランチャーのみでした。
やはり坑道では剣を使うのは苦しい・・
敵が固まって出るうえにバランゾランチャーの攻撃力が非常に大きいので、これだけでかなり削れました。
ガルドミラはやっぱり射程が優秀。中距離くらいなら余裕で届きます。
ギルチのレーザーとシノワでかなり削られるので、ガッシュの回復も嬉しかったです。


427-3.jpg


エンジェルハープはほぼ使えませんでした。
混乱はほぼ必中なのですが、バランゾのミサイル自体は全部こっちに向かってきます(汗
乱戦、しかも遠距離で手が届か無い位置に出現して部屋からも出られない。
そんな状況なら使えるかもしれないけど、夢幻3ではそういう局面もないので全く活躍できませんでした~。


427-2.jpg


エリア1ラスト部屋。
最後にバランゾ×2が出現。中央付近なのでトラップが決めやすかったです。


427-4.jpg


エリア2からはトラップをぼちぼち使っています。
夢幻3は長丁場なので、部屋の入り口付近で1体ずつ倒すのを基本に。
トラップはできるだけ節約しながら進めました。


427-5.jpg


最後のバランゾできれいに使い切りました。


427-6.jpg


無事にノーミスクリア成功しましたー!
今回は事前に蓮と2人で練習に行ったので、落ち着いて動くことができました。
とはいえ1回バランゾのミサイルが直撃して死に掛けてますが・・
(ニドラーだったので瀕死時無敵で生き残った)

次の夢幻4はラッシュ部屋をどうするかが難関になりそうなので、そのあたりを楽しみにして望みたいと思います!



このページで使用されている画像は(株)セガの許諾を得て、 Windows用ゲーム「ファンタシースターオンライン ブルーバースト」よりキャプチャーしたものです。配布や再掲載は禁止されています。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

お疲れさまぁ♪

がんばってますね!!
夢幻4はトラップ全開じゃないと
きついような><

どんな攻略するのか楽しみです☆

更新おつかれ~w
毎日更新もいいけど、一緒に潜ることも大事だよ!

更新がッ・・・・
途切れてるッ!!
プロフィール

カリブー

Author:カリブー
カリブーと申しますー。

2007年~2010年までPSOBBをプレイしていました。
2011年はPSUをプレイしていました。
2012年はPSO2をプレイしていましたが、現在プレイを休止中です。
2013/1/13 PSO2復帰しましたー。

2013/4/28 再びPSO2休止しましたorz


start:2007/12/16

PSO2 使用キャラ
birdtop.jpg
名前:バード
キャスト/男
ファイター41/ハンター43
sarellitetop.jpg
名前:サテライト
ニューマン/女
フォース47/テクター28
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも一覧
FC2カウンター
PSO2
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。